徒然日記~オタクなオバサンの我がまま日記

ミステリィ、ゲーム、パソコン、ドラマ、など私好きなことについて熱く語っていきたいです。 出来れば 読んだ本に関する一言メモでも残せればいいなぁ~。

Entries

アンテナ設備の見直し

昨夜 地域の集会所に 市役所、NHK、デジサポ、民放(家で映りが悪い局)の方たちを交えて
地デジ対策のための説明会がありました。

なんどかこのブログにも書いていますが、家は難視聴地域です。
NHKの調査によると…家は川沿いに建っていますが…この川を挟んだお向かいさんから上流にある家はすべて映りが悪い地域で、共同アンテナを設置して地デジが映らない場所をなくそうという方針だそうです。

NHKが指定している地域からは家は外れていますが、前に書いたように電波が安定しないので地元のNHKは映らない日があります。私の家だけでなく この周辺の家だったら 共同アンテナに参加することができるということです。
家の表側のお向かいさんの家のアンテナを見ると まるで別の方向に向いています。
山の方向なので 反射波を拾っているのかもしれません。

共同アンテナを設置するには 参加者で「共聴組合」を作って これ単位で申請をするらしいです。
地デジ難民をなくすため、ということなので 費用の2/3を国が負担してくれ、残りの1/3のうち 1世帯あたり10万円を限度としてNHKが助成してくれますので(もちろんNHKの受信料を支払っているのが条件ですが)、1世帯当たり7000円は必ず支払うことになるとはいえ 場合によっては7000円で自己負担は済むかもしれません。

ただ共聴はあくまでも地元の地デジを見るため…なので今まで視聴できていた隣接県の番組が見られなくなります。
それで昨夜から 色々考えてネットで質問したりして解ったのは…
最初に私が考えた方法だと かなり高額になりそうだということでした。
それは共聴アンテナからのUHF電波と家に設置しているUHFアンテナをまず最初に1本にまとめないといけないということで、そのためには「U-Uミキサー」が必要になります。
この器械が 受信するチャンネルによって個別に作らないといけないということなのです。
調整も難しいみたいです。

アンテナ設備

それで 今朝になって もう一度検討して なるべく今の室内設備をそのまま活かして
アンテナ1+BS…これに使っているブースターから アンテナ1を外し これを 共聴+BS として利用。
アンテナ2…これに使っているブースターから アンテナ2を外し こちらにアンテナ1をつなぐ。

こうやれば最低の投資で今までどうりに隣接県の番組が視聴でき(多少の映像の乱れがあるかもしれませんが)、地元の放送局はすべてきちんと受信できるのです。
場合によっては UHF+BS に使っているブースターを新しいものに交換したほうがいいかもしれません。

今までは デジタルテレビのほうで映りの悪いチャンネルのときは 手元でアンテナを切り替えていました。
これは地元の局を見るためでしたが これからは逆に隣接県の局で地元ではない番組が放送されるときに切り替えればいいということになります。
もう一台の テレビは近々新しくデジタルテレビを購入予定ですが、こちらは地元の局とBSが映ればそれで十分なのです。

まあ、私の考えとしてはこうですが
機会を見て アンテナの工事の専門家に意見を聞いてみようと思っています。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

みっちゃんα

Author:みっちゃんα
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索