徒然日記~オタクなオバサンの我がまま日記

ミステリィ、ゲーム、パソコン、ドラマ、など私好きなことについて熱く語っていきたいです。 出来れば 読んだ本に関する一言メモでも残せればいいなぁ~。

Entries

TMPGEnc Authoring Works 5 体験版

今回はオタクな話題…

動画というかテレビで放送されたものを保存しておくのが好きなので・・・というより収集癖があるのです。

それでcprmとか そういうのは 邪魔だなぁ~って思っています。
まあそういうことを書きたいのではなく 今日は 自分がやりたいと思っていた編集がやっとできるようになった!!ということを書きたいと思います。

家でDVDで保存する場合は PCに取り込んで(まあそれなりのソフトを使います)その後 オーサリングしています。
使っているのは  
TMPEnc Authoring Works 4(略して TAW4)…これを私のPCにインストールしています。

このソフトの前のバージョンは 
TMPGEnc DVD Author 3 with DivX Authoring (略してTDA3)
これは私が最初に購入した オーサリングソフトで  TAW4 を購入する時に 色々考えたのですが
アップグレードではなく 優待販売を利用して購入しましたので 今は娘のPCでこれを使っています。

で今日 仕事から帰ってきてメールを見たら TAW4 がバージョンアップして 
新製品 「TMPEnc Authoring Works 5」というソフト(略してTAW5)が 1月12日から DL販売 という通知で
体験版がDLできるとの事…!!

待っていました!!!

私がやりたかったことがこれでやっと出来る・・・


TAW4 では BDのオーサリングができるのですけど 出力が MPEG2のみ…ということで DRモードで保存しているデータを読み込んでのオーサリングは問題ないのですが、レコーダの圧縮レートで保存している番組データを読み込んだ場合
出力サイズが この番組をDRで保存した場合のサイズになってしまうのです。

もちろん このソフトでレートを落とすことはできるのですが そうなると 再エンコードとなり時間がかかるし画質が落ちてしまうのです。

それで このソフト以外で こういうデータを無劣化でBDにできるオーサリングソフトを色々探していたものの なかなか見つからず 先日 もしかしたらこれは使えるのでは?と思ったソフトを(体験版が使えなかったために)14000円で購入して試したものの 無音になって、おまけに再エンコードとなって時間はかかるし…

結局 購入してからすぐにオークションに半額以下で出品して 落札していただけました。

今夜 TAW5 をインストールして 
東芝のBDレコーダの MN10.0というレートで録画して このPCに取り込んであった
韓国ドラマ (収録時間 1時間9秒)を使って オーサリングしてみました。

データサイズ 4,408,086,528 バイト   4.10GB

ソフトに読み込んで 前後の不要部分をカットして 簡単なメニューをつけて
チャプター分けはせずに オーサリング

「無劣化でオーサリングしています」という表示が出ていました。
時間は 4分41秒

で、これを BD-REに焼いて BDレコーダで見てみました。
ちゃんと再生できます。

オーサリングして出来上がった ファイルのサイズは 4,393,459,712 バイト  4.09GB 

もともとこの番組は 放送回数が60回なので 25GBの1層BDに5回ずつ保存しようと思って
MN10.0という録画レートを選んでいるのですが このレートでは 5時間16分保存可能なものです。
それに 5時間保存しようとしているので 出来上がりのこのサイズは妥当なものです。

やった~!!・・・もちろん音声も大丈夫

今回は 優待販売ではなく アップグレードという形で 購入したいと思います。
これなら 5800円。

H264 とか MPEG4 がどうとか…あまり細かいことは分からない 中途半端な オタクのオバサンです。

これで 圧縮してBDに保存していた 番組に自分の好みのメニューがつけられそうです。









スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

みっちゃんα

Author:みっちゃんα
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索