徒然日記~オタクなオバサンの我がまま日記

ミステリィ、ゲーム、パソコン、ドラマ、など私好きなことについて熱く語っていきたいです。 出来れば 読んだ本に関する一言メモでも残せればいいなぁ~。

Entries

私の周りの老人たち

家は5人家族で 私の母 78歳が最年長

で、母は目は身障者2級 私たちの顔もよく見えないようで、テレビは26インチのテレビを20センチくらいの距離で見ている。
ここ数年は耳も遠い…でも、家事は自分でやらないと気が済まない…が、なんでこの年になって自分がやらなくてはいけないのかといつも不満たらたら…でも、近くの内科医院に出かけた後は必ずスーパーに寄り道して(老人用の押し車を愛用)買い物してくる。

前の家にいた時から 洗濯は母の担当、視力が悪い癖に 少しの汚れも気になって 洗濯機に入れる前に 手洗いして…
洗濯が終わったら カッターシャツなどはわざわざ糊づけする。…なので 娘と夫は襟が首に当たって痛いときがあるので 糊はしないでと言うけどやっぱり自分なりのやり方を変えない。

身障者2級といっても もともと国民年金をかけていなかったので 年金などの収入は無い、私たちがあげる少しのお小遣いで自分の好きなものを買い物したり、通院したり。
通院は 近くの内科医院(300メートルくらい離れているけど 国道を横断しなくても行けるので自分で行っている)に2週間に一度、同じ校区だけど800メートルほどある整形外科の医院には土曜日の午前中に毎週娘が車で連れて行っている、後は1カ月に1回、市内の中心にある眼科医院に通院、これも基本土曜日に娘が連れていく。

母は早起きなので 朝食と洗濯を朝からやってくれている。
後片付けは母がやったり、私がやったり…昼食は お昼休みに仕事から帰って私が作り、夕食の下ごしらえもやっている。
夕食はたいてい娘のほうが早く帰ってくるので 娘が準備してくれるけど 娘はアルバイトも別にやっているけどそれは夕方からのことが多いので 私が作ることもある。
夕食の後片付けは 私がやることが多いけど 時々母もやってくれる…でも、年をとっているせいかとても時間がかかるので自分でしたほうがわたし的にはいいのだけど…母は自分がやるからといい張る時もある。

でもそれだからと言ってきちんと片付いているかと言うとそうでもなく…私も母も お互い満足していない。

お互いに不満があるので よく衝突する。

この時に そういう家事やら何やらのことで文句を言われるのなら 我慢できるけど
その後に必ず…生きていても ちっともおもしろいことが無いから 首でもくくろうか、それとも列車にでも飛び込もうか…
というようなことをいうので それに関しては私も反論するというか…逆にいう言葉が無い。

売り言葉に買い言葉 という表現があるけど そういうわれると 「じゃあ、やってみたら」と私もいいたくなる。

でも 言えないよねぇ~。。。。。


次の老人は この母のボーイフレンド?

私は嫌で嫌でたまらない…この人とお付き合いを始めて もうたぶん15年くらいたったと思うけど

母もこの人も お互い連れ合いを亡くしているのでその点では別にいいのだろうけど
こちらは一緒に住んでいる家族がいるわけで…家に上がり込まれて、時にはこちらの食事時間に居座られたりしたし

娘などは 日曜日に朝寝していてそろそろ起きて朝食を食べようかと思っている時に台所に彼がいるために
起きて行く訳も行かずに(娘も嫌っているので顔を合わせたくない) 部屋にいて彼が帰ってから 台所に行くと、今まで寝ていたのかと母に文句を言われるという始末。
私が出勤したころを見計らって家に来ているようで 出勤する時に 彼の軽トラックとすれ違うし…
時々は 家には寄らないのに近所をぐるぐる回っているような時もあって ストーカーみたいで気持ちが悪い…

と思っているけど 最近家に来ないらしい…体調が悪いのかな?
まあ、こっちとしてはそのほうがいいけど

もう一人は
私の父の弟のお嫁さん つまり私の叔母さんにあたる人

子供が3人いるけど(もう1人いたけど 叔母の目の前で3歳くらいの時に列車にひかれて亡くなった)この3人ともが
軽度の知的障害者でそれぞれ施設に入所している。で、叔母も知的障害者で年金を貰っている。生活環境は劣悪、
叔母もいつお風呂に入ったのだろうか?と母が心配するような様子だったようだ。

この叔母がここ数年 母に 年金の支給日までにお金が足りなくなったからと言って小額だけれど 借金していて
でもきちんと年金の支給日以降には 返しに来ていた。叔母も母と同じ年齢で 彼女の家からこちらまで1.5キロほどあるけどそれを不自由な足で 押し車を押して借りに来ていたので 家に食事の残り物があるときには持たせていたということで私もそれは構わないからと思っていた。

だけど 今年に入ってからは この金額が多くなって2月16日には その前に借りていた2万円を返しに来てくれて
でもそうすると当然そのあとの生活費は足りなくなるのは当然のことで…でもこのあたりの算数が叔母には理解できないらしくて 今月に入って 20日ごろまでに 母も2000円ずつ貸していたそうで それが頻繁になってきて…

その前から 年金で生活できないのなら 生活保護の申請をしたらと母に言わせていたら
ようやく叔母もその気になったらしくて 手続きをお願いした…とのことだったけど 何しろ叔母もあまりはっきりしている人ではないので 叔母の住んでいるところの民生委員さんにお尋ねしたら 確かに手続きを頼まれたとの事。

民生委員さんも叔母のことはずっと気になっていて 色々お世話していただいていたようで 私が訪ねて言ったら
生活保護の手続きと同時に 介護保険の手続きも申し込んでいただいたとの事…

でその介護保険の申請のために 今までの生活歴というかそういうのを叔母に聞いたけどらちが明かないのでということで
私の家に 介護支援員?のかたが 母と私に話を聞きに来られたのが 先週の土曜日、それで手続きが1段階進んで月曜日に叔母の家の近くにある市立の老人ホームのショートステイに叔母を収容できたという知らせを受けました。

この老人ホームのショートステイは 本来1週間までしか受け入れられないということですが
今回は家に帰すわけにもいかずに(一人暮らしなので)特例で1週間ずつを延長しながら1カ月までは受け入れるということで その間に生活保護の手続きと 介護保険の認定を受けて 然るべき施設へ入所するように持って行くということでした。

ショートステイで入った老人ホームでは叔母は 足元の調子が悪いようだったので車いすで移動させたところ 自分で歩きたいと言ったそうです。 お風呂にも入って髪も切ってもらってすっきりして見違えるようになったと 連絡を受けて私も母もほっとしています。

で、こういう叔母を間近に見ているのに なぜ 私の母は 生きていたくない みたいに言うのか
私としてはとても腹が立ちます。
ただ、私たちを困らせるために言ってるにしても、言っていい事と悪いことがありますよね…

自分の親だから仕方ないのでしょうけど…こういうことを言う親なんか私としてはいらない!と言いたいです。





スポンサーサイト

Comment

春が来た。 

やっと浜名湖にも春が来たのでデイのリハビリは歩いて往復です。沢山の桜が咲いていますまだ二分咲きかな?
これからデジカメ持って出かける機会が増えそうです。
何とかぼちぼちやっております。
身体障碍者認定は、一種一級です((((((^_^;)

NoTitle 

一度ケアマネと相談したらどうですか?
  • posted by 238 
  • URL 
  • 2012.03/30 04:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

か介護認定の矛盾 

わたしの介護認定が要介護2から退院して要支援1になり、つかえるサービスガ減り困っています.介護保険のむじゅんを感じています。
ヨなかに、たぶれっとからのカキコでした。
  • posted by 238 
  • URL 
  • 2012.03/31 03:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

コメントありがとうございます。
母が、ぐずぐず言うのは…一つには酒癖が悪いのです(笑)
家族みんなで晩酌しています。 
27年前に亡くなった父ですが、とてもヘンコツ者で扱いにくかったのですが、その父が(母は)自分より扱いにくいから自分が長生きして私に迷惑がかからないようにセーブしないと…みたいな事を言っていました。その時はそうかなぁ~?と思っていましたけど…実際そうでした(笑)、30年近く連れ添った夫婦だから分かっていたのでしょうね。

昨夜 話していたら、母は散歩などに出たいけど危ないから出れないみたいに言っていましたが、実際は自分で踏切を渡って国道まで出て歩道のない道を内科医院までは出かけるわけです。家の周りの道路はそれほど危なくないので 近くで花壇を作ってる人がいるからそこまで遊びに行ったら…と勧めておきました。ちょうど桜もそのあたりに咲いています。
まあ、あまり散歩に行くと 疲れるからほどほどにしたほうがいいでしょうけど。

来月父の実家の法事があって私と母が呼ばれたのですが土曜日で私は仕事なので 娘と母に行ってもらうようにしました。近いうちに美容院に行くそうです。
そういうことでちょっと気分転換ができれば、と思っています。

介護保険…うちの母はまだ介護認定を受けていませんが
知り合いがやはりそちらと同じようなことを言っていました。

あ、私の頭のほうですが…一応今のところは大丈夫です。
ですけど不思議なものですね。

ぬかるみのところで土木工事の事を書きましたけど
あのあともう一度土を入れて すっかりきれいになりました。
こういう工事をしたのは 旦那の車を買い替える予定があるためです。せっかく新しい車(といっても中古車の予定ですが)を買ってもタイヤが汚れるのがいやだということで…

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

みっちゃんα

Author:みっちゃんα
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索