徒然日記~オタクなオバサンの我がまま日記

ミステリィ、ゲーム、パソコン、ドラマ、など私好きなことについて熱く語っていきたいです。 出来れば 読んだ本に関する一言メモでも残せればいいなぁ~。

Entries

まあ~っ、Jちゃん…大きくなって!!

今回のタイトルは
1週間ほど前に娘が 言われた一言です。相手は 娘にとっては父方の伯母さんです。

最初にお断りしておきますが…娘は現在32歳です。ということは…私の年は…まあそれなりです。

10日ほど前 娘の職場(調剤薬局です)に患者さんとして 伯母さんA(父親の兄の嫁)が来たそうです。
どうも 娘の事を気にしながらも 声をかけられずにいた様子だったそうです。
もともと このA伯母さんは おとなしい人なのです。娘も分かっていたけど忙しい時間帯だったので声をかけられなかったそうです。

で、数日後 伯母さんB(父親の姉)も 来たそうで この時は 余裕があったので 娘も自分の方から名乗ったそうです
(もちろん名札も付けていますけど)…

その時の 伯母さんBの 発言がタイトルの文です。

う~ん、私 そんなに大きくなったかしら? と娘は悩んだそうです。

小学生の時に会った姪が 高校生になっていたなら この発言でしょうけど
たぶん、娘は5年くらい前には会ったはずだと自分でも言っていました。

ちなみに その後、この伯母さんBの息子(つまり従兄)が次には薬を取りに来たそうです。
彼の年は私も良く覚えていませんけど、旦那から聞いた話では 皇太子「浩宮」と同じ年に生まれたので それにあやかって「浩」のつく名前になったということですから…きっと今年53歳ですよねぇ

私とそんなに年が離れていないオジサンから 叔母さんと呼ばれる私です…悲しいです・・・
まあ、私と旦那の年の差が 7歳、学年だったら 8年違うし、旦那は8人兄弟(もっと多かったかも)の末っ子なのでこういうこともあります。私より年上の 姪がいたりします。

借りていた本は全部読んでしまったので やはり今日 図書館に行きました。

あさのあつこ…「かんかん橋を渡ったら」
井上尚登…「女神の嘘」
周木律…「眼球堂の殺人」
高嶋進…「ジャンジャン狂宴」
タナダユキ…「復讐」
松尾由美…「ぼくと猫と満月の夜」


最後のを除いた5冊は 新刊を検索してその場で貸出可能な本の中から
作者とタイトルだけで借りた本です。松尾由美さんの本は 好きな文体なので読んでみようかな?というところです。




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

みっちゃんα

Author:みっちゃんα
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索