徒然日記~オタクなオバサンの我がまま日記

ミステリィ、ゲーム、パソコン、ドラマ、など私好きなことについて熱く語っていきたいです。 出来れば 読んだ本に関する一言メモでも残せればいいなぁ~。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いったい、どういう事?

地震で目が覚めた 8/30(火)の夜、
いつものようにオタクな作業をやっておりました。

レコーダーに録画していた中国のドラマを4話 BD-REにダビングしている間にPCでは…ゲームをやっていましたが
テレビとPCは部屋の反対側においてあるので背中でテレビの音を聞いていました。
ダビングが終わったろうから、次の分をダビングしようと思ってテレビのそばに行ったら
どうも映りが変なのです。

細い横線が等間隔で画面に出ているのです。
まあ、この状態は故障ですね。
それでテレビの本体の電源ボタンでスイッチを切ってから コンセントを抜き しばらくしてからもう一度電源を入れていましたが
状態は変わりませんでした。

こりゃあ、いよいよ買い替えなくてはいけないかな・・・明日の午後の休みは電器屋さんへ行こうかな・・・と思いつつ寝ました。
翌朝 旦那がスイッチを入れたらこの症状に加えて上部に白いたくさんの線が出て画面がフリーズするというのも現れましたがしばらくすると これらの症状は消えました。

8/31に借りてきた本

木下半太…「恋する音川家」
樹林伸…「陽の鳥」
西川司…「異邦の仔」


そして購入したのが 
篠田真由美…「レディ・ヴィクトリア」
続きが出ていたので 昨日娘がもう一冊買ってきてくれました。

で、図書館とともに行ったのが 電器屋さん
金額を眺めながら…う~ん、もう少し安くならないかなぁ~・・・

ネットで購入したらずいぶん安いのだけど…設置は自分でできるけど…いろいろ考えて帰ってきました。
それからすでに3日経ちましたが 症状は現れません。

まだ、捨ててほしくないとテレビが頑張ってくれているのでしょうか?
修理という選択肢は今のところないですね。
2010年に買ったテレビの液晶と基盤の交換を2012年12月にやっています。

この時は保証期間中だったので無料でしたが 保証が切れていますからね。
数万円かけて修理したとしても 他の部品は劣化しているわけです。
そう考えると 買い替えということになります。

さて、いつ再発するでしょうか?
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

みっちゃんα

Author:みっちゃんα
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。